<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.05.08 Sunday  | - | - | 

Mr.&Mrs.スミス

Mr.&Mrs.スミス「Mr.&Mrs.スミス」を観ました。
★★★☆

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの豪華スター共演による壮大な夫婦喧嘩映画です。お互いの素性を隠して結婚したスパイ同士の喧嘩なわけですが、スパイがこんな派手にやりあっていいのかね?と思わずにはいられない派手さ重視のハリウッド。まあ、ラブコメなんで楽しく観れればいいかなって気もするけど。個人的にあんまりアンジーは好きな女優さんではないのですが、この映画にはピタッとハマってよかったですね。これに関してはブラピより高評価よ。予告にもあったビルの上から一気に地上に降りていくあのシーンがすごくカッコよかったのだー(>_<)

感想は[moonberry]へUP。
2005.12.29 Thursday 22:36 | comments(0) | trackbacks(4) | 

ロード・オブ・ウォー

ロード・オブ・ウォー―史上最強の武器商人と呼ばれた男「ロード・オブ・ウォー」を観ました。
★★★☆

オープニングが面白かった。一つの弾丸が作られて使われるまでの行程を弾丸視線で追っていくのですが、最後はちょっと衝撃的だったかな(--;)武器商人が主人公というのははじめてで興味深かった。こういう戦争に関わる内容の映画を観るたびに思うんですが、こういうの観て戦争やめようっていう気にはならないものなんでしょうかね?実際に戦争に関わってる人達は映画なんて観てる暇ないのか?

感想は[moonberry]へUP。
2005.12.28 Wednesday 01:01 | comments(0) | trackbacks(2) | 

チキン・リトル

チキン・リトル「チキン・リトル」を観ました。
★★★

冬休みのファミリー向け映画ですね。ストーリー的には可もなく不可もなくなんですが、なんか今一つパッとしない感が否めなかった気がする。主人公のチキン・リトルに限って言えば動きとかそれなりにかわいいんだけど、それが全体にいきとどいてない感じがするんですよね。学校でイジメにあってる設定とか父親が子供を信じてない設定とかどうも好きになれなかったのもあるし。というか、それを克服するストーリーじゃん!王道といえば王道なディズニー映画。懐かしい音楽にのって踊るシーンはとっても楽しいんだけどね。しかし、どうしてこの手の映画って70、80年代の音楽ばかりつかうんでしょう?親世代にアピールってこと?

感想は[moonberry]へUP。
2005.12.27 Tuesday 21:51 | comments(0) | trackbacks(1) | 

ヘイフラワーとキルトシュー

ヘイフラワーとキルトシュー「ヘイフラワーとキルトシュー」を観ました。
★★★★

フィンランドの童話をベースにしたカラフルポップでめちゃめちゃなキュートさにすっかりやられまくってきた。なにはともあれ子供達がかわいい(>_<)衣装がかわいい、雑貨もかわいい。あれやこれやスクリーンの中の全部がかわいくて観てて異常に(異常?)楽しかったのです。来週から小学校に通うことになった7才のヘイフラワーの小さな反乱にちょぴっと涙。お姉ちゃんのやるせなさが伝わってきてなんともかんとも。膨れっ面も可愛かったけどね。どうして名前をヘイフラワーとかキルトシューにしたかが謎だが。

感想は[moonberry]へUP。
2005.12.25 Sunday 23:43 | comments(1) | trackbacks(1) | 

スクラップ・ヘブン

スクラップ・ヘブン「スクラップ・ヘブン」を観ました。
★★★

偶然ジャックされたバスに乗り合わせてしまった3人。のうちの2人が始めたへんてこな復讐代行ゲーム。私の中でオダジョーの間が今回は上手くハマってくれたのでいい感じで面白かった(この人の存在になんだか面白さを左右されるんだよね)栗山千秋ちゃんの絡みがもう少しあってもいいかな?と思ったけど。カラッとみせてくれるけど、内容的には実は結構重いかも。正義漢ってなんなんだろうな?あたしも想像力足りないかもな〜…。と、思いつつ映画館を出ました。

感想は[moonberry]へUP。
2005.12.25 Sunday 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | 

キング・コング

キング・コングができるまで 製作日記「キング・コング」を観ました。
★★★☆
「ロード・オブ・ザ・リング」で長いのに慣れてしまったのかこれもかなり長かったピーター・ジャクソン監督の「キング・コング」ですが、正直言って私には長過ぎたかな。ちょっと座ってるのに飽きちゃう感じでした(^^;)迫力あるしテンポもいいし人物の描き方も丁寧なんですが、それが逆に長さを感じた原因かも。エイドリアン・ブロディの顔が苦手なのもちょっと関係してるかしら?でもそれはナオミ・ワッツが綺麗なので帳消しな気がしてる(笑)CGなんだろうけど夕景が印象的ですごく綺麗でした。巨大ゴリラより恐竜が棲息してる方が重大な気がするのんだけど、そこはツッコミ所じゃないのかなぁ??

感想は[moonberry]へUP。
2005.12.24 Saturday 20:22 | comments(0) | trackbacks(1) | 

SAYURI

SAYURI「SAYURI」を観ました。
★★★☆

ハリウッドが描く芸者の世界。主要人物は全員アジア系、しかも日本人多数。だけど台詞は英語というのがなんだか不思議な感じがしてた。日本人の私にもよくわからない芸者の世界をどうみせてくれるのかと思ってたけど、美術系衣装系には特に文句もありません。目の保養♪でもストーリーの方はどうなんだろうねあれ。面白かった?と誰かに聞かれたら、う〜ん(^^;)と唸っちゃうような感じだったかな。後半の急な場面転換からラストにかけては特にそんな感じが強かった。渡辺謙さんを筆頭に日本俳優陣は健闘していたと思いますけどね。

感想は[moonberry]へUP。
2005.12.16 Friday 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 通常版「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を観ました。
★★★☆

原作読んでる人には物足りない感じがするかもしれませんが、上手に省略して上手に映画化されてると思います。ただ個人的な意見として書かせていただきますが、主要人物を演じる三人が私はもうダメです。ロンの二の腕観た時点で、ああもうダメ〜…と。ハリーもなんだかヨン様に見えてしょうがないしさ(^^;)入浴シーンとかもあんな長くいらん!先生方はともかく、今回は生徒達のビジュアルがどうも好みじゃなくてちょっとつらかったの。小間切れに目を惹かれるものはちりばめられてはいたのですが…メインの対抗試合にあんまり興味もてなくてさ。でも管理人さんのニャンコがやっぱり美人さんで惚れ惚れ〜。今回はエンドロール後のおまけがなくてちょっと残念でした。

感想は[moonberry]へUP。
2005.12.01 Thursday 00:54 | comments(0) | trackbacks(2) | 

イン・ハー・シューズ

イン・ハー・シューズ「イン・ハー・シューズ」を観ました。
★★★☆

弁護士として成功はしてるけど体形コンプレックスで容姿に自信がない姉と、美人だけど学習障害の妹。ぶつかりあうタイプの違う姉妹のことを中心に、大切な家族のことを感じられる映画です。おばあちゃんや父親の口から少しずつ語られる母親のことが今一つよくわからない感じだったけど。はじめは誰も彼もあんまりいい印象をもてないけど、話が進むにつれて少しずつ優しさがにじんでくる感じ?ラストはハッピーエンドだったし。姉も妹もいないのでこういう仲のいい姉妹を描いたものを観るとうらやましくてしょうがないのだ。先に本の方を読んじゃってたんでその分ちょっと点が辛目かも。

感想は[moonberry]へUP。
2005.11.16 Wednesday 03:07 | comments(0) | trackbacks(6) | 

エリザベスタウン

エリザベスタウン「エリザベスタウン」を観ました。
★★★★

新しく開発した靴が大失敗でリストラされたシューズデザイナーのドリュー君、エクササイズマシーンに手を加えて自殺しようとした所にお父さんがなくなったという電話が。リストラとかお葬式とか、扱ってるのはあんまり明るい部類のものではないのですが、暗い感じがあんまりしない。日本のお葬式とは全然イメージ違うんですね。お父さんの生まれ故郷に向かう間にある女性と出逢ってこれが最終的に運命の出会いになるわけですが、私には罠にかかったようにしか見えなかったんだけど(^^;)キルスティン・ダンストだし(←正面の顔がどうしても好きになれない。横顔はまだマシだけど)まあ、そんな個人的な感情は別として、優しい気持ちになれる映画でしたね。でも山らしい山がないんでダラダラと長い印象が残ったかな。

感想は[moonberry]へUP。
2005.11.12 Saturday 20:54 | comments(0) | trackbacks(15) | 
 | 1 / 14 PAGES | >>